通常表示に変更
   
  山梨といえばやっぱりほうとう!

「ほうとう」はめん類の一種で、古くから山梨の名物となっている。小麦粉をぬるま湯でこねてから薄くのして、うどんよりやや広めの幅に切り、ゆでずにみそ汁で煮る。みそ汁の身には野菜のほか季節のキノコ類、鶏肉、豚肉、油揚げなど好みのものを豊かにとり入れてつくる。カボチャを入れたものを「うまいもんだよ、カボチャのほうとう」といって親しまれており、おいしい山梨の郷土料理である。



どん兵衛
春風
江戸屋
HOME